生セックスとぶっかけをさせてくれるのはセフレ相手だけ!?

生セックスとぶっかけをさせてくれるのはセフレ相手だけ!?

女の子に入れるとしたら、やっぱり生がいいですよね?ゴムも最近は進化しているので、かなり中の感触を楽しめるのですが…やはりなにも着けていないという背徳感もあってか、生のほうが気持ちいいのは間違いありません。

また、生で入れると外出しをしないといけませんが、その際にぶっかけるのもいいですよね。女の子の体に自分の精液をかけるという行為は、相手にマーキングしているかのようで興奮します。女の子の綺麗な体が精液で汚れる様子も、最高の光景ですね。

しかし、恋人相手に生セックスをお願いするのは、かなり難しくなっています。いくら恋人であっても妊娠は困るし、男だってなにかあれば責任を取らないといけないため、私も恋人とは生セックスを経験できませんでした。

恋人がいた頃、どさくさに紛れて生挿入をしようとしたら、全力で蹴られたこともあります。もちろん私が悪いのですが、いくらなんでも暴力はちょっと納得できなくて、それがきっかけで別れました。口で「生はやめて」と言ってくれたら、普通にやめたんですけどね…。

そう考えると、今も会ってくれるセフレは、大変好都合です。というのも、私のセフレであるA(仮名)は生挿入を許してくれるし、ぶっかけても怒りません。というか、Aは精液の匂いが好きなのか、顔にかけると喜ぶことが多いです。

ちなみにAと生セックスをしたのは、数回ほど遊んだあとでした。Aとしていると「彼女とはできなかった、生セックスもできないかなぁ」と思うようになりまして、Aの機嫌が良さそうなときにお願いしてみたのです。

すると「今日は大丈夫な日だし、外に出せるならいいよー」とあっさり応じてくれて、びっくりしました。ほとんどの女性は嫌がる生をこんなにすぐに受け入れてくれるなんて、すごいことですよね?

ラブホテルではAが言ったように、生で入れさせてもらいました。生が気持ちいいというのは前々から聞いていましたが、入れてみると予想以上でして、あっさりと射精を迎えました。出る際に引き抜くと「顔にかけて!」と言ってきたので、喜んでぶっかけさせてもらいました。

Aの綺麗な顔が濃い精子で汚れる様子は、最高の光景でしたね。しかもAは口の周りについたのを舐め取っており、「こんなに出るなんて、すごいね…」といやらしく笑ったのです。その光景にさらに勃起したのは、言うまでもありません。

生セックスとぶっかけに付き合ってくれるAとは、まだセフレ関係が続いています。

生セックスとぶっかけをさせてくれるのはセフレ相手だけ!? へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ